宅食】共働きで料理が苦痛…。ママにオススメの5社を比較

共働きの家庭や小さな子どもがいる家庭で、
大変だと感じる家事 個人的No1の料理。

料理が苦痛。

献立を考えるのが苦痛。

仕事で疲れて帰ってきてからのご飯作りが大変すぎる。

子どもが小さくてご飯作るのも一苦労。

そう感じたことはありませんか?

みまそら
私は何度もあります

そんな時はお惣菜に頼ってしまう事もあると思うのですが、
お惣菜って揚げ物がメインになりがちだったり、
栄養バランスが偏ってしまいがちですよね。

家族には出来るだけ栄養のあるものを食べて欲しいけど、そのためにママが無理するのも考えもの…。

そこで頼りになるのが宅食弁当です。

今回 ご紹介する以下の宅食はどこも『管理栄養士さん監修』のもとで作られているので、
栄養面でも安心して食べることが出来ますよ♪

  • nosh (ナッシュ
  • ママの休食(ママのきゅうしょく
  • ヨシケイ
  • ワタミの宅食 ダイレクト
  • わんまいる
みまそら
どの会社も評判が良い味付けばかりだよ

ご紹介するお弁当を特徴別に分けてみました。
クリックすると詳しく説明している箇所へ飛びます。

続けやすい価格帯を求めているのならこちら

ヨシケイ

ワタミの宅食 ダイレクト

目次

nosh ナッシュ

購入形態定期コースのみ
1食あたり
(税込)
¥613 (10食セット) ~ ¥698(6食セット)

nosh会員ランクが上がるたびに割引率が上がるので、
支払い金額も下がります♪
送料 (6食セット)¥1,001 ~ ¥2,167 (沖縄)
食へのこだわり糖質30g以下
塩分2.7g以下で高たんぱく質
専門シェフによる調理

オススメポイント

  • メニューが選べるので 好き嫌いが多いお子さんがいたり、
    家族の食べ物の好みがバラバラでも利用しやすい


  • 食材フィルタ設定で、アレルギーや嫌いな物がお弁当の中に入ってくるのを防げます
    ※ただし 製造ラインは同じなので 微細な成分でもアレルギー反応が出てきてしまう方は
    使用を控えた方がいいかも知れません


  • noshランクという会員制度があり 買う程割引率があがるので、定期的に購入する方にオススメ
    退会しない限り、スキップ・停止を何回行ってもランクは維持されます

都度購入は出来ないものの定期コースの休止はマイページから簡単に操作可能で、
メニューがメイン・パン・デザートの中から組み合わせ自由なのが嬉しいポイント。

デザートも低糖質なので、ダイエット中でも罪悪感なく食べることが出来ます♪

みまそら

低糖質デザートで日頃のストレス発散!

メニューの種類は70種以上あり、
お肉メインのガッツリとしたものからお魚や野菜がメインのサッパリとしたものまで取り揃えています。

お試しセットはあるの?

残念ながらnosh(ナッシュ)には、お試しセットがありません。
ですが 現在(2020年12月)は初回300円割引をしています!

\今なら300円引き!試してみる?/

デメリットは?

  • 送料が少しお高め。
    ただし、後述する他の宅食とそこまで大きな差があるわけではありません。
    (送料無料のヨシケイさん除く)


  • ご飯はついてきません。
    ご飯だけは大体いつも炊いてある…というお家でしたら全く問題なし

\実際に食べてみたレビューはこちら/

ママの休食 (ママのきゅうしょく)

購入形態定期コース・単品コース
1食あたり
(税込)
¥1,015(10食セット) ~ ¥1,058(4食セット)
ポイント還元あり
送料 (4食セット)¥858 ~ ¥2,189 (沖縄)
食へのこだわり食品添加物不使用
ママのライフステージに合った栄養バランス

オススメポイント

  • 食品添加物不使用
    しかも栄養バランスが整っているので家族に出しても罪悪感がない


  • お弁当に入っているおかずの種類が豊富なので、パパにも満足感がある
    主食(ごはん)+主菜+副菜3~4種類


  • ママのライフステージに合った栄養が摂れるのはママの休食だけ
    妊娠中に必要な栄養もバッチリで、安心して食べられます♪

少しお高めの金額設定ですが
おかずの種類の多さや、
購入者限定LINEで管理栄養士さんや産婦人科医さんに食事の相談が可能 など、
他の宅食では得られない唯一無二のサービスが特徴

みまそら

特に妊娠中は食事に関する悩みがたくさん出てくるから、
これは嬉しいサービス!

お試しセットはあるの?

お試しセットはありませんが、
定期コースは初回注文時 送料無料です。

送料だけでも1000円近くするので、
お得に試すことが出来ますね♪

\初回送料無料!いつでも解約可能/

以前は2回目に解約する場合 キャンセル料がかかっていたようですが、
現在は回数の縛りなく解約可能なので、安心して試せますよ♪

デメリットは?

  • 金額が高い
    食事や栄養の相談LINE、無添加食材、豊富な品数…を考えれば、
    決して高い金額ではないのですが、
    続けるのには躊躇してしまう金額ではありますよね
    私自身も、もう少し安ければなぁとは思いました


  • アレルギー対応不可
    メニューが選べないため、自身や家族にアレルギーがある方の利用は難しいかも知れません

ヨシケイ(夕食.net)

購入形態定期コース
都度購入
1食あたり
(税込)
¥343 ~
送料 無料
食へのこだわり独自の衛生管理基準で
安全安心な商品に取り組む

オススメポイント

  • お弁当自体も安く、送料無料なので
    気軽に利用しやすい


  • 不在がちなお家には”鍵付きの宅配ボックス”を貸し出してもらえるので、
    自宅にいなくても大丈夫


  • 種類によって おかずが多め、野菜多めなどが選べます

とにかく他の宅配弁当に比べて金額の安さが魅力のヨシケイ。
夕食.netで取り扱っているシンプルミールなら当日朝5時半までに注文すればその日のうちに届けてくれます。
※配達できない地域もあります

みまそら

他の宅食弁当だと3日はかかるから、
これは早い!

運送会社ではなく スマイルスタッフと呼ばれるヨシケイのスタッフさんが
直接届けてくれるので、
宅食でネックになりがちな送料がかからないのが嬉しいですね♪

お試しセットはあるの?

おかずが3種入ったシンプルミールは初回半額でお試し出来ます!

※夕食.netはヨシケイさんと同じ会社が運営しているサービスです

ヨシケイと夕食.net の違いって?

ヨシケイのサービスを シンプル・手軽にしたのが夕食.net
配送の地域が限られていますが、
当日朝5時までの注文で、その日のうちに届く冷凍宅食は希少です。

ヨシケイの冷凍宅食ではシンプルミールという3種のおかずが入ったお弁当の他に、
野菜を多くとりたい方のためのベジミール、
6種のおかずが入ったバラエティミールを取り扱っていますが、
夕食.netではシンプルミール他、ヨシケイの一部のメニューだけの取り扱いとなっています。

デメリットは?

  • ホームページが分かりづらい
    種類が豊富ゆえに、どれがお弁当でどれがカットミールなのかが
    一目では分かりづらい
    ママに人気のプチママコースなどはカットミールなのでご注意


  • “食”に関しての特筆事項は少なめ
    専門のシェフがいるナッシュや、無添加にこだわったママの休食のような
    料理に関しての特筆事項は正直そんなに多くはありません
    ただし送料無料かつ手ごろな価格のお弁当、鍵付きボックスの貸し出しなど、
    他にはないサービスで使いやすい・続けやすいのがポイント

ワタミの宅食 ダイレクト

購入形態定期コース
都度購入
1食あたり¥470(10食セット) ~
定期コースはいつでも10%オフ
送料¥800 (全国一律)
食へのこだわり「わたみのかさねだし」で旨味アップ

オススメポイント

  • お弁当自体も高くなく、送料が全国一律料金なので
    地方に住んでいる方も頼みやすい


  • ごはんのあり・なしが選べるので、生活スタイルに合ったお弁当を選びやすい


  • やわらかいおかずの介護食も取り扱っているので、
    ご高齢の方と同居されている方も一緒にお弁当の注文が出来て手間いらず

ヨシケイに次ぐ 価格の安さと全国一律の送料で、
かかる費用が分かりやすいですね。

北海道や沖縄などは、送料だけでも2,000円近くかかってしまう所もあるので、
一律料金は大きなメリットではないでしょうか?

みまそら

冷凍便は地方への送料がエグいですよね…

介護食の用意もあるので子育て家庭だけでなく、
ご高齢の方と同居している方のニーズにも合ったサービスになっています。

定期便がいつでも10%オフになるので、お試しセットが気に入ったら定期便で購入する方が良さそうです。

お試しセットはあるの?

最初から定期コースで注文すると、3回分の送料が実質無料になる定期10食セット
または、送料無料のお試し割4食セット同じくお試し割10食セットがあります。

\試してみる?/

デメリットは?

  • お弁当の種類が
    「お肉メインセット」「お魚メインセット」「キッズにおすすめセット」の3種となっているので、
    お肉もお魚もバランスよく食べたい方には不便に感じるかも


  • 購入できる最低ラインが7食セットからと、他の宅食よりも少し多め
    (お試しセットのみ4食販売があります)
    冷凍庫に空きを作ってからの購入が良さそうです

わんまいる

購入形態定期コース
単品
1食あたり
(税込)
通常購入 ¥920
定期コース ¥796
送料¥935~ ¥2,145(北海道・沖縄)
食へのこだわり主原料は国産100%
公邸料理人が監修

オススメポイント

  • おかずが1品ずつパッキングされて届くので、
    冷凍庫の隙間に保存できる


  • メニューが豊富
    主菜、副菜の他、汁物、ご当地グルメなど
  • 主原料は国産100%、合成着色料や合成保存料が無添加なので
    安心して子どもに食べさせることが出来る

わんまいるのサービスは宅食弁当というよりも、
冷凍のお惣菜宅配ですね。

定期コースだとメニューが決まってはいますが、
その日の気分などによって副菜を変えたり出来るので
自由度が高いです。

みまそら

料理が1品ずつパッキングされているお惣菜タイプだからこそ
出来ることだね

単品購入も出来るのですが、
メニューの種類の多さに驚きです。

ホームページのメニューを見ているだけでも楽しくなってしまいます。

解凍方法が湯せんということがネックになりそうだなと思ったのですが、
家族が多い場合はレンジで1つずつ温めるよりも、
一度に何個も温められる湯せんタイプの方が楽
だという意見もありました

お試しセットはあるの?

主菜1品+副菜2品×5食セットが3,480円(税込・送料別)でお試し出来ます
※2021年3月30日現在

\合成保存料不使用の安全お惣菜/

みまそら

今なら年末年始キャンペーンで2,980円でお試し出来るよ

デメリットは?

  • 定期便が使いづらい?
    わんまいるの定期便では
    1週間に1回 1週間分(5食セット)×人数分 または
    2週間に1回 2週間分(10食セット)×人数分が選ぶことが出来ます
    休止・再開は自由ですが、他社の定期コースよりも限定的かなと思いました


  • 解凍方法が湯せん・流水なので
    手間に感じることはあるかも知れません

宅食を日常に取り入れよう

宅食のメリット

宅食を特にオススメしたい方は、

  • 妊娠中の方
  • 共働きの家庭
  • 小さい子どもがいる家庭

料理を作るのが大変な状況、環境にいる方は
ぜひ 宅食を利用してもらいたいです。

宅食はスーパーのお惣菜と違い、
栄養バランスが整っている
塩分を控えられている
冷凍庫で半年近く保存可能なお弁当も多いので、ストック出来る
ママの休食や わんまいるでは、添加物の摂取を抑えられる
飽きられないように作られているので、おかずの種類が豊富
といったように、
妊娠中や子どもが小さくて食事に一層 気を付けている方でも利用しやすくなっています。


何よりも、家にすぐ食べられるものがあるというのは大きな安心にも繋がりますよ!

みまそら

子どものグズリが激しい時や、
仕事の帰りが遅くなった時に
「ご飯作る時間(余裕)ない…どうしよう…」って何度思っただろう…

宅食のデメリット

料理のストレスをぐっと軽減してくれる宅食ですが、
使用しづらい点も存在します。

  • 冷凍庫がパンパンになりやすい
    もしくは、冷凍庫にスペースが必要
  • 普通のお弁当よりも 費用が嵩張りやすい
  • 一部のサービスでは メニューが選べないので、
    あまり好きではない食材が入っている事もあり

冷凍庫にスペースが必要

今回ご紹介した宅食は基本的に冷凍庫で保存することになりますが、
一度に4食~10食近く届くので、冷凍庫に空きがないと保管場所に困ることも。

みまそら

うちは常に冷凍庫パンパンだわ…

我が家と同じように冷凍庫が常に埋まっているようなご家庭では、
わんまいるのような おかずがパッキングされて届くサービスがオススメです

市販のお弁当よりも費用がかかる

栄養バランスが考えられていたり、料理のプロが監修していたり
一部では 国産食材を使っていたり無添加だったり…とメリットだらけの宅食ですが、
それゆえ 市販のお弁当よりも少しお高めの金額になっています。

さらにクール便で届くので、送料がネックですよね。

みまそら

むしろ送料で高くなってる

普段からめっちゃ自炊頑張ってる!というママには敵いませんが、
「疲れたから外食にしよう…」となるよりは断然 宅食の方が安価に済みますし、
栄養面でも優れています。

費用面が気になる方は 送料無料のヨシケイがオススメです
お弁当自体も3食で1,030円(税込)と、非常に安価な金額設定になっています

メニューが選べない

定期コースは割安になる分、メニューが選べないところも多いです。
味付けは美味しくても、あまり好みではない食材が入ってきてしまうのは避けられません。

みまそら

アレルギー持ちさんや 偏食さんにとっては重大問題ですよね

そういった時は家族間で交換するという方法もありますし
メニューが選べるnosh(ナッシュ)や、都度購入を利用するのも良いと思います。

都度購入は 定期コースよりも少し価格帯が高くなりますが、
休止や解約などの手間がない といったメリットもあります。

nosh (ナッシュ)は定期コースしかありませんが、
メニューが選べますし、食材フィルタ機能があるのでそういった面では非常に使いやすいです

宅食を上手く使って 料理のストレスを軽減させよう

妊娠中の方やママでも利用しやすい宅食を5つご紹介しました。

料理って毎日のことなので、今日は疲れた料理したくない!!って日があるのは
当たり前だと思うんです。

献立を考え、料理をし、洗い物をして。
本当にお疲れ様です。

でも毎日のことだからこそ、疲れた時くらいお休みしましょう♪
今回 ご紹介した宅食は管理栄養士監修のお弁当やお惣菜なので、
栄養バランスもよく、スーパーのお惣菜よりも抵抗なく食べることが出来ますよ。

まずはお試しセットなどを購入して、好みの味付けを見つけてみて下さいね♪

最後に、ご紹介した宅食5社のまとめです。


nosh
(ナッシュ)

・メニューが選べる
・低糖質・低塩分・高タンパクな食事

ママの休食

・女性のライフステージに合った栄養バランスを提供
・食品添加物不使用

ヨシケイ
(夕食.net)

・ダントツの安さで続けやすい
・鍵付きBOXの貸し出しがあり、不在がちでも荷物を受け取れる

\お試し価格 3食515円のシンプルミール/

\ヨシケイの他のお弁当を見るならこちら/

ワタミの宅食
 ダイレクト

・介護食の取り扱いがある
・手ごろな価格帯

わんまいる

・主原料は国産100%で、合成保存料や合成着色料が不使用
・おかずが1つずつパッキングされているため、お弁当タイプよりかさばらない


よかったらシェアしてね

コメント

コメントする

目次
閉じる