夏の幼児との過ごし方。こんなのはどうですか?

梅雨が明けて暑くなってくると子供とどう過ごすか…。

悩まれているママも多いかと思います。

子供は外で遊びたがるけど、熱中症が心配。

そんなママに、先日 筆者と子供が過ごした休日をご紹介したいと思います。

 

目次

8:30 公園

うちの子は起こさないでも6時には起きてくるのでこの時間から公園に行けちゃいます(笑)

8:30くらいならまだそこまで暑くないので遊ぶことも出来ます。

ただし
〇日陰の多い公園を選ぶ
〇熱中症対策は万全に!
〇最高気温35℃を超えるような日だと朝でもすごく暑かったりするのでやめておく

 

9時を過ぎるとどんどん暑くなってくるので、
1時間くらいで切り上げて帰りましょう。

9:30  水遊び

筆者はこの日は水遊びが出来る公園に行ったので、そのまま水遊びに移行しました。

近所に水遊びが出来る公園がない方は、家でビニールプールを用意して遊ばせてあげたり、
お風呂プールでも子供は喜んでくれますよ♪

汗も流れるし一石二鳥!

プールに入っていても熱中症になるので、水分補給はしっかりと。

しゃぼん玉とかも一緒にやってみると盛り上がります。

11:30 お昼ごはん

ここまで子供に付き合うとママも少し疲れちゃいますよね!

お昼ごはんは手抜きしちゃいましょう♪

そうめんに少しトッピングしたり、
丼ものならすぐ出来ちゃいますね。
むしろお弁当屋さんとかで買ってきちゃってもいいと思います♪

13:00 昼寝 or 室内遊び

3歳くらいまでならお昼寝してくれる子も多いと思いますが、
寝てくれない場合は、一番外が暑い時間帯なので室内遊び!

〇粘土遊び

今は100均でも小麦粉粘土やお米の粘土などの安全な粘土も売られているので、手軽に遊べますね。
小麦粉粘土は手作りも出来ます。

小麦粉粘土作り方

材料:小麦粉、水、塩(防腐剤代わり)、油

小麦粉と水は 3:1 くらいになるように用意して下さい。
塩 小さじ1くらい、油 少量。

色を付けたい場合は食紅や絵の具を用意。

1.まず小麦粉と水と塩をよく混ぜます。
♪子供と一緒にこねこねしても楽しいですよ♪

2.油を加えてよく混ぜます。

3.色を付けるなら食紅や絵の具をいれてよく混ぜて完成!

 

〇模造紙に広々お絵描き
たまにはいつもとは違ったお絵描きを楽しんでみるのはどうでしょう?
100均や文具店などで売っている模造紙をお部屋に広げてお絵描き!
いつも書いている紙の何倍もの大きさなので、子供も新鮮な気持ちでお絵描きが出来ます♪
〇幼児雑誌やドリルをしてみる

小さな子供でも出来るようなドリルもたくさん出ているので、
やってみても面白いと思います。
シールで貼ったりするものが多いので、遊び感覚で色や形を覚えられますよ♪

うちの子も大好きなアンパンマン。

アンパンマンの育脳ドリルは、2歳くらいからでも出来る内容なのでオススメです。

 

16:00 お風呂

我が家はいつもお風呂は食後なのですが、
早めにお風呂に入れるようなら入っちゃいましょう♪

時間にゆとりもあるので、ママものんびりした気持ちでお風呂に入れます。

少し遊びながら、子供とのお風呂の時間を楽しんで下さいね♪

 

ママも休みながら子供と楽しい時間を♪

子供と過ごす時間って、楽しいけどめっちゃ疲れますよね。
1番 大事なのはママがニコニコしてること!

そのためには休憩をはさみつつ、家事は手を抜きつつ、
無理しないのが一番です♪
分かってても、私もついイライラしてしまうのですが(汗

上記にはあえてテレビは入れませんでしたが、
テレビ休憩ないとキツイですよね。
加減を守れば必ずしも悪というわけではないと思うので、
上手く使って下さいね♪

普段からこれくらいやってるわ!って方もいらっしゃると思いますが、
少しでも参考になる部分があれば幸いです♪

よかったらシェアしてね

コメント

コメントする

目次
閉じる